ホンダZ71


by yamadonmai555

筋肉痛予防にクールダウンはお勧め

筋肉痛予防の方法はいくつかあるのですが、運動をする前に準備体操をして筋肉痛予防するという方法もあります。いきなり激しく体を動かしてしまっても、筋肉痛になりやすいから、少しずつ体に負荷をかけるようにして、ウォーミングアップをしているという人も多いでしょう。

ウォーミングアップをするだけではなく、クールダウンをすることによって、さらに筋肉痛予防をしやすくなります。もしも筋肉痛になってしまったとしても、クールダウンをしたことによって、短期間で筋肉痛を解消させられる場合もあるのです。

スポーツをするときだけではなく、筋トレをする場合でも、クールダウンはとても有効な方法となっています。クールダウンは運動をした後に体温を下げることが目的となっています。

運動をした後は体温も上昇をしているわけです。体温が上昇をしている時に、急に運動をしないようにすると、急速に体温が下がっていき、血液の流れも悪くなってしまって、最終的に筋肉痛が悪化をしてしまいやすいのです。

ではクールダウンはどのように行うのが良いのでしょうか?クールダウンに適しているものとしてジョギングが挙げられます。ジョギングなどを10分程度軽く続けるようにしていけば、少しずつ体温を下げることができるようになり、筋肉痛予防できるのです。

反対に激しく体を動かいた後で、ベンチなどにすぐに座った場合、一気に体温を下げてしまうため、筋肉痛になりやすくなってしまうだけではなく、肺や心臓に対して相当の負荷をかけてしまいます。ですから、クールダウンをせずに終了させると健康にも害を与えかねないのです。

http://xn--vck8crc320vk6gg27boxh.biz/


[PR]
by yamadonmai555 | 2014-09-07 00:51